牛の歩みかたブログ

不妊治療、お出かけ、グルメ 情報を中心に書いています。

仙台市在住、共働き主婦のノンです。

2016年から本格的に不妊治療を始めました。
子宮内膜症の治療後、体外受精を再開中。
同じ悩みを持つ方と交流できたら嬉しいです♫

好きなことは食べ物情報収集⭐︎
日々の出来事や感じたことを書くことで、牛歩並みでも1歩ずつ成長していけたらいいなと思います。
ちなみに牡牛座です。

プラセンタ

こんにちは、ノンです(@usiusi1010
今日は仙台七夕まつり最終日、残念ながら3日間とも雨でした

さて、おととい6度目の採卵周期開始のため、クリニックに行ってきました

内診後、今回の採卵の方針決めのため先生との診察です。
先生も悩んでいるのか、なかなかお話が始まらないので、先にダンナと相談してきたことをお話ししてみました。
「自分は虚弱体質なのか薬が効きにくく、前回はクロミッド2錠で卵胞が1つも育たなかったので、今回は1錠にしたい」という意見です。

その点はすんなり聞いてもらえました。

さらにプラセンタ注射も週3回から週2回に減らして欲しいと伝えました。
週3回のプラセンタ注射に週3回の採卵誘発剤(HMG)の注射まで加わったら、もう瘦せ型の私の腹に余地はありません
ちょっと不満げな先生のお顔でしたが(最善の手を尽くしたいという先生のお気持ちが現れたのでは、と察しています)、なんとかそこも聞いてもらって診察終了。

帰りに七夕をちらりと見て帰りました。
FullSizeRender

雨でもアーケードの中なので大丈夫
良い気分転換になりました。



 

ランキング参加してます!ポチッと応援頂けたら嬉しいです。 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

こんにちは、ノンです(@usiusi1010
毎日暑くてすでに夏バテ気味・・早っ
なにかとやる気が出ず、またまた更新を怠ってしまいました

ということで先日、お休みしていた不妊治療を再開すべく、半年ぶりに仙台ARTクリニックへ行ってきました

8月に採卵希望であることを先生にお伝えし、内診と、ホルモン検査を受けてきました。

1週間後の検査結果は、卵巣予備機能(AMH値)が0.25で前回よりも上がってる
昨年9月の検査時は0.08だったので、治療を休んだ効果が少しはあったのかな

採卵周期にむけて「卵巣の卵胞刺激ホルモンに対する反応性を高め、卵胞発育を促進する」
DHEAというサプリ、卵子のエネルギー不足をサポートするプラセンタのサプリ「プラリエ」とメルスモン注射が処方され、さらに週1回で鍼治療もお願いすることになりました。

「今回で終わりにしたいから、できる限りのことをしょう!」と先生も言っていたので、頑張りたいと思います


 

ランキング参加してます!ポチッと応援頂けたら嬉しいです。 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

こんにちは、ノンです(@usiusi1010

先週22日に、5度目の採卵周期を開始するためクリニックに行ってきました。

今回もホルモン値を測るための採血をしました。
結果はFSHが20.4と、また高めの数値

先生も採卵中止かどうか迷う値のようで、こちらに委ねてきたので「採卵します!」と宣言しました。
だって、せっかく仕事も調整つけたし、今回を逃すと次は年末なので、延期になってしまう可能性もあります 。

というわけで今回は、クロミッドを1日2錠、1日おきにHMGフェリング300を自己注射することになりました。

他に卵子の質を良くするため、デカドロンとメルスモン注射(プラセンタ)を毎日。 
注射打ちすぎて、お腹の筋肉が硬くなってきたんですけど大丈夫でしょうか。

次回の診察はD9の29日。
今回はちゃんと育ってくれよ!と祈るばかりです

 

ランキング参加してます!ポチッと応援頂けたら嬉しいです。 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

こんにちは、ノンです(@usiusi1010

昨日で採卵後1週間経ったので、卵巣の腫れがないかをチェックしにクリニックに行ってきました。 

特に問題はなく、診察室で先生と今後の治療についてのお話に。

まず、今回の受精卵は3日目、4分割 の状態で凍結になりました。
通常は3日目だと6〜8分割らしいので、やはりちょっと元気がない卵なのかも

今回、卵胞も1つしか育たなかったこともあり、 今後どうするか先生も悩まれているようでした。

うちの旦那の見解を聞かれたので「刺激法が合っていなかったのか、それとも身体が疲れていたせいなのか判断が難しく、またすぐに採卵するか、周期を空けて鍼治療で身体を整えるか迷う」と言っていると話しました。

とりあえず、もう一度AMHの値を計ってみること、「メルスモン」というプラセンタを注射してみることとなりました。

プラセンタは人の動物の胎盤から抽出した成分で、着床率を高め、子宮内膜を増殖させ、卵子の質を高める効果があるそうです
他にも疲労回復や自律神経の病気、更年期障害、若返り、血行促進などに効果があるのだとか。

これまでクリニックで薦められたプラセンタのサプリメントは飲んでいたものの、注射は初めて
週に2回、12回打ってみることとなりました。

自己注射はイヤですが、採卵周期のものと違って染みる感じの痛みがなかったので、なんとか続けられそうです
長年の悩みである頭痛、肩こりにも効果あるそうなので、そこにも期待してがんばってみようと思います

ランキング参加してます!ポチッと応援頂けたら嬉しいです。 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

こんにちは、ノンです(@usiusi1010
最近ブログでうまく画像と絵文字が表示されない・・。なんでだろ??

さて、4度目の採卵周期をスタートさせるため、クリニックに行ってきました。

まずは採血から💉
その後しばらく待って内診へ。

特に内膜に問題は無いようでしたが「FSH値が高すぎるなぁ」との先生のぼやきがっ!
値は25.8。
今の時期の基準値は5.2〜14.4らしいので、大幅に高いです。

やはり卵巣機能が低下している状態なのだそうです。

プラセンタ飲んだり、鍼治療始めたりいろいろがんばってるんですけどねぇ・・。
先生にもすがる思いで「どうしたら良いですかねぇ」と聞いてみましたが「運動、睡眠、食事しかないよね」と言われました。ですよね〜。それは解ってるんですけどねぇ。

というわけで今回は状態が良くないので、来月に持ち越しとなりました。

それまでの期間に飲む、卵胞ホルモンを補う「プレマリン錠」と生理の期間をコントロールする「ノアルテン錠」が処方されました。

正直なところちょっとめげそうです。
なにが悪いのかとか神経質になってしまったり、食べ物も栄養素とか添加物とか、いろいろ気にしすぎてしまいます。

そんななか1つ言えることは「ブログをやっていて良かったな」ということです。
不妊治療のことなんて、ダンナ以外には話すこともないし、話したところで面白い話でもありません。

でも、このムツムツとした気持ちをブログに書くことで少しすっきりするし、自分の備忘録としても役立っています。

さらにこのブログをみていただいている方の情報源になっているかもしれないと思うと、少しは役に立っているのかと救われる気持ちにもなります。

もし私と同じように、不妊治療に息詰まりを感じている方がいらっしゃったら、ぜひブログを始めてみることをオススメします。

そして同じ悩みをもつ仲間として、情報交換ができたらいいなと思います。


 

ランキング参加してます!ポチッと応援頂けたら嬉しいです。 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ