こんにちは、ノンです(@usiusi1010

今日の仙台はめちゃくちゃ寒い!ふるえます。


さて12月4日の火曜日、クリニック🏥で新鮮胚移植をしてきました。


まずは培養士さんから、培養3日目の受精卵発育状況のお話がありました。


先日1日目培養のお知らせメール時点では3個受精成功、1個未受精の状態。


なんと、成功してたはずの3個のうち1個にACという判定が!なんだそりゃ⁉️聞いてないよ〜


ACというのは異常分裂なんだそうで、このまま培養続けて胚盤胞にまでなってくれれば、通常の受精卵と同じものになれるのだとか。


ほほぅ、ではそいつは胚盤胞にトライしてみましょう。


未受精だったやつは、予想通りの培養終了

残る2個は5細胞の状態。若干発育が遅れている様子


でも過去の凍結卵はすべて4細胞なので、自分的には今回のはベスト卵


次は先生とのお話。

1個は新鮮胚移植、1個はもったいないから凍結したいということを伝えました。


そしたら「もったいないってことはなくて、結果が全てだから。2個戻しっていう手もあるよ」とのお言葉❗️


うーむ。

2個同時移植すると妊娠確率も若干上がるらしいし、もう、もったいながってる場合ではないのかもね


ということで2個移植という決断をしました。


その後の移植では、1個の受精卵がチューブにくっついてしまって、やり直すこと3回❗️


疲れたし、心配もしましたが、看護師さんからの「とてもくっつきやすい子だったんですね、お腹にも良くくっつくかも。」という温かい言葉で気持ちが前向きになりましたナイスフォロー。


今日で移植3日目、昨日から通常通り出勤、むしろハードワークをしていますが、あまり気にしないように心がけています。


今悩んでるのは、明日の忘年会でお酒を飲むか否か。最初の1杯くらいは飲みたいなぁ。ダメかなぁ。もしダンナにバレたら怒られるなぁ(笑)